■樹の仕事(うつわ・家・家具・オブジェ)

自然のうつわ

497090603386142873.jpg

MIYAVI (雅)シリーズ ~ 天空の舟

天空の舟は、ビャクシンで制作しました。

「大地と天を雅やかに結ぶ舟」がテーマです。

_________________________________
材:ビャクシン 

産地:南房総 樹齢約120年 

サイズ:W600×D270×H70(mm)



数年前、あるご縁からビャクシンの樹を2本、譲り分けていただきました。

 

2本とも同じ山のさほど離れていない場所で、

1本は山ののり面急斜面に立っていたもの、

もう一本は、平地に立っていたそうです。

 

日本で天然のビャクシンは希少なこともあり、樹の住まい舎にやって来たのもまたご縁です。

 

この樹が持つ、実に雅やかな特徴から、ビャクシンで制作した作品を、

「MIYAVI(雅)シリーズ」と名付けました。

雅とは、華やかなだけではありません。

 

このビャクシンの根をご覧ください。

実に安定して大地に根差したている外観。

そして内側の芯の通った、薄紫紅色の実に雅やかな美しさ。

多くの女性のみなさんがMIYAVIに魅かれるのは、

自身の中にある「雅」に共鳴するからではないでしょうか。

ひとつ目の天空の舟は、一目で気に入ってくださった方の元にご縁があり、すぐに旅立っていきました。

 

製材前のビャクシン

497090598503973102.jpg 497090599477051869.jpg

 

 

制作風景

497090599930036373 (1).jpg 497090600534278628.jpg

 497090602278847269.jpg 497090602614915172.jpg

497090603151262101.jpg  497090603386142873.jpg

2024-02-29 20:16:51
プラムのうつわ 「ツナギ」

プラムのうつわ 「ツナギ」

___________________
春先に、控えめな白い花びらを咲かせ、

ミツバチを呼び寄せ、
あたらし命がつながり始めます。

横浜の自宅の庭での役割を終えて、
数年の乾燥期が終わったいま、
木のうつわとして、生まれ変わりました。
___________________

 

たわわに実って、たわわ過ぎて枝が折れたこともある・・・プラムの木だった頃。
🐈もプラムに登るんです。


21プラム.jpg21プリ君プラムの木.jpg21プラム3.jpg21プラムと皿3.jpg

 



プラムの木は、数年の乾燥時期を経て、
2024年1月に、自然のうつわ「ツナギ」として再誕生しました。

プラム3.jpgプラムのうつわ 「ツナギ」プラム2.jpg

 

うつわの紅いラインが分かりますか?
これは、不思議ですね。汚れやプラムの果汁が付いてしまった訳ではないんです。
まるでプラムの色のような紅いラインが、木に入っていました。

プラムの木ということを、象徴しているイメージですね。

2024-01-31 20:51:12
1